SMITH-MADRONE RIESLING SPRING MOUNTAIN 2011


ナパ・ヴァレーの西側、マヤカマス山脈にあるスプリング・マウンテン地区の最古参(笑)、Smith-Madoroneの2011 Rieslingです!

 

第5回ナパ・ソノマ飲み合宿5日目の4軒目に訪問した際、2006 CSと共に買い付けて参りました、ちょうどリリースしたばかりだったので、我々が世界初の購入者だったかもしれません!!!【訪問記録】

 

そ・それはともかく(汗)。

 

もう!なんだろう・・・。

 

 スッキリ切れ味抜群の甘さと、最後の最後で存在感を示すエレガントなえぐ味。

そして、丁寧に丁寧に仕込まれたであろうクリアな液体・・・。

自分がイメージしている理想的なリースリングで、THE RIESLINGって感じ。

 

私的には、どんぴしゃりの日本酒を頂いたときに発する「ホタルのお水!」って感じです。

 

これは買い付けて来てよかった~。

 

実は初めてです、リースリング買い付けたの。

 

 というのも、ナパのリースリングって珍しいらしく、我々の飲み合宿でも、ナパでリースリングを テイスティングさせてくれたのは、たったの2軒。ひとつがナパの白ワインの名手”Ch.Montelena"【訪問記録】もう一つがラザフォードの隠れ家ワイナリー ”The Terraces"【訪問記録】。5回も飲み合宿してて2軒だけですよっ  (驚)。

 

裏ラベルにも" The cooler mountain temperature produces  wine of intense flavor, structure and longevity"との記載がある通り、西向き斜面の冷涼な畑が生み出す秀逸の1本なのでしょうねぇ。ご近所にあるPride MontainのViognierと同じくらいの満足度【関連記事】でしたが、こちらの方がお値段27ドルでコスパ高し!私は満点つけさせていただきました~。

 

---

Mr.X  :★★★★☆

アオキ:★★★★★ 

追記)リースリングについてざっくりまとめてみました

【リースリングに関する私的メモ】


<データ>

生産者  :Smith-Madrone Vineyards&Winery
ワイン名 : Riesling
収穫年  :2011
生産地  :Spring Mountain

ブドウ畑 : Estate

ブドウ品種:Riesling 100%

アルコール:12.6%

価 格   :$27

生産量  :521 c/s

WINEMAKERS & WINEGROWERS:CHARLES SMITH & STUART SMITH

リストへ

 

Note

The 2011 vintage was clearly one of the most challenging vintages in a very long time. Rain persisted into early June and delayed bloom and substantially reduced the crop. Following the footsteps of the 2009 and 2010 vintages, the 2011 summer was an equally cool growing season with our Riesling not being harvested until the end of September. Fortunately, several viticultural techniques such as leaf thinning and green harvesting allowed the grapes to be picked at the exact ripeness and conditions that we want, picture perfect, at 22.5 degrees Brix.

factsheet_ries2011.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 84.5 KB