PINE RIDGE VINEYARDS

2015年4月25日(第7回ナパ・ソノマ飲み合宿1日目①

ナパ

 

7回目を迎えたナパ・ソノマ飲み合宿の初日は、

前回同様ナパの銘醸地Stags Leap Districtで開催された

Vineyard to Vintner(V2V)のOpen Houseに参加してきました。

 

V2Vは年に一度、

4月の最後の週末に開かれる極上の飲んだくれイベントなのです(⌒▽⌒)。

我々、2年ぶり3回目の参加となります!

JAL002便で羽田からSFOへ。


SF市内で前泊し、

合宿当日の朝、

一路ナパを目指します。 

 

合宿前夜、雨だったし・・・、

朝のうち、曇って寒かったのですが・・・。


ナパに近づくにつれ、

灰色のいやーな雲たちが海風に流されて・・・。


ナパに着いた頃には、

天気の心配ゼロに!

 

9:45 

SF市内から車で70分。

第7回ナパ・ソノマ飲み合宿の栄えある1軒目の訪問先、

Pine Ridge Vineyardsに到着しました!

今回は過去二回と異なり、

スタートがこれまでより1時間早い10時。

でも、Clos du Valでの朝食イベントが無かったのです(;_;)。


また諸事情により、

事前送付無しだったので、

こちらで受け付けを済ませることに・・・。

 

当日受け付けは初めてだったので、

ちょっとドキドキしながら受付に近づくと、

恐らく日本人の参加は我々だけだったのでしょう?

名乗らずとも「これね!」的にいつもの参加者パスを渡してもらえました(^_^;)。

前の晩の雨のせいでしょうか?


V2V会場のセッティングが遅れていたため、

急きょテイスティングルームで1杯目のシャルドネを。

生まれて初めてのPine Ridgeのワイン・・・。

第7回ナパ・ソノマ飲み合宿の1杯目。

1) Pine Ridge Chardonnay Le Petit Clos Stags Leap District 2013 VERY GOOD!

ぷほっ・・・!

な、なんですかこのシャルドネ!

う・うまい・・・。

Richでコクがあって・・・。

エレガントで華やかでフルーティーで・・・。

しかもFinishもしっかり(⌒▽⌒)!

 

このスタッグスリープ地区の単一畑の

シャルドネのみで仕込まれたので

少量生産なのだとか?

 

ん?

 

スタッグスリープ産のみのシャルドネって初めてかも?

これはスタートからかなり貴重なシャルドネを頂いちゃいました(⌒▽⌒)。

(ちなみに後で調べたらお値段$75!あは(^_^;))


10時ちょい過ぎ。

準備ができたので会場へ移動。

 

今回実は着物で参加しまして・・・(^_^;)。

恐る恐る雨で濡れた石畳&階段を歩を進めました・・・(^_^;)。

さ、ようやくV2Vスタートです。

 

気温16度くらいかな・・・。

ちょっと涼しいけど、

雨上がりの澄んだ空気のなんとおいしいこと(⌒▽⌒)!

 

よっしゃ飲むぞ!

と気合を入れ直します!

 

まずは、

2012年のCabernet Sauvignonのナパ産とスタッグスリープ産の飲み比べからっ。

2) Pine Ridge Cabernet Sauvignon Napa Valley 2012 GOOD!

ナパ・ヴァレー産のカベルネ。

うん、スウィーティ&フルーティ。

甘くて美味しい。

3) Pine Ridge Cabernet Sauvignon Stags Leap District 2012

一方、こちらはスタッグス・リープ産のカベルネ。

ぎょ!青い!えぐい!スパイシー!

フィニッシュ長いけど・・・(^_^;)

ナパ・ヴァレー産のカベルネ
ナパ・ヴァレー産のカベルネ
スタッグス・リープ地区のみのカベルネ
スタッグス・リープ地区のみのカベルネ

同じヴィンテージなのに、

ここまで違うとはね(^_^;)

 

スタッグス・リープ産の方が

超熟向き大器晩成タイプなのだそうです。

 

いやはや、

朝からかなりの刺激を頂いちゃいました(^_^;)。


ワイナリーシェフのスーザンさんお手製のおつまみをほおばり、続いては2013ヴィンテージのバレルサンプルを頂きました。 

4) Pine Ridge Blend (Sample) Stags Leap District 2013 GOOD

ほぉー。ブレンドですか~。ステンレス発酵で、23~24M樽発酵したもの。タンニンが特徴的でSLVっぽい、っていうか、酸・甘・渋のバランスがとても良く、このまま瓶詰めしてもらったもいいかもしれないってくらいGOOD!でもきっと、寝かせばもっと複雑味がまして高級感がでちゃうんだろうなぁ・・。

 

さらにスタッフの方に勧められ再びTasting roomへ。

5) Pine Ridge FORTIS  Cabernet Sauvignon Estate Bottoled Napa Valley 2011 GOOD!

むほ。濃くてどっしり(⌒▽⌒)!大物感あり。さらに熟成すべきかと・・・。30年とかね・・・。

*ちなみにこのFortis。Pine Ridgeが所有するEstateから選りすぐった原料だけで仕込んだボルドーブレンド。$175だそうです。

 

はぁー、朝からなんで贅沢な時間を過ごしているのでしょう!と悦に浸る怪しい東洋人二人組(^_^;)。女性スタッフから「どこから来たの?」と聞かれ「あ、Japanです。」、「ナパは初めて?」「あ、2・3回・・・」と過少申告(^_^;)。ナパのワインにはまって、どこだったかな?出身忘れちゃったけど結構遠い州から就職しちゃった彼女。スタッグス・リープ地区以外のオススメのワイナリーはケイマスだとか?


 

ケイマスね・・・。

あまりにメジャー過ぎてナパにあるなんて忘れてました(^_^;)。

バイアポで訪問可とのことですが、うーん…

 

帰りがけに、おまけ?のラザフォード産のカベルネを(^_^;)

 6) Pine Ridge Cabernet Sauvignon Rutherford 2011 GOOD!

甘くて、スパイシーでGOOD!

でもFORTISの方が美味しかった(^_^;)。

 


一軒目から6種類も頂いてしまいました。

 

それにしても、

今回初めてPine Ridgeを訪問させて頂きましたが、

クオリティーが高いですね~。

 

どのワインでも安心して頂けるという感じ。

 

日本での知名度が高いので訪問しておりませんでしたが、

非常に有意義な訪問で、第7回ナパ・ソノマ飲み合宿最高のスタートが切れました!

 

次の訪問先は、

美味しいパエリアと美味しい赤が頂ける、

あの丘の上のワイナリーですよ~。

第7回ナパ・ソノマ飲み合宿へ                         Next Winery