CLIFF LEDE VINEYARDS

2015年4月25日(第7回ナパ・ソノマ飲み合宿1日目⑤

*ナパの銘醸地Stags Leap Districtで開催されたVineyard to Vintner(V2V)のOpen Houseに参加中

ナパの銘醸地Stags Leap Districtで開催された飲んだくれイベントV2V(Vineyard to Vintner)も、残り2時間を切っちゃいました(^_^;)。5軒目に向かった先は、こちらも初めての訪問となりましたCLIFF LEDE VINEYARDSです。


シルベラード・トレイルを北上したら、ヨウントヴィル・クロス・ロードを左折した先にある、スタッグス・リープのワイナリーとしてはちょっと離れ小島的存在。


2002年の設立で、最新鋭の醸造設備を誇る、日本でもたまーに見かける新進気鋭のワイナリー。しかもおしゃれで・・・。これまでなんとな~く敬遠しちゃってましたが・・・。 Tra Vigne Pizzeriaのピザにつられて、今回初めて訪問させて頂きました(^_^;)!

こんにちは〜!
と、元気にテイスティングルームのドアを開けると、

「あ、こっちじゃないの〜!」と・・・。
( ̄▽ ̄;)

ちょっと先の丘の上にあるタンクルームだそうで・・・(^_^;)
こ、こちらですね・・・(^_^;)
こ、こちらですね・・・(^_^;)

そ、それにしても・・・。

こんな巨大なタンクに囲まれてのV2Vは初めて~(⌒▽⌒)

タンクの横で、ワイガヤ状態!

ほとんど、新橋の雰囲気

いや~、絶景ですな~(⌒▽⌒)。


我々も早く参戦したいのですが、

2階からのスタートだそうで、足早に階段を上り、

まずは駆けつけ一杯を・・・。

1) Cliff Lede Sauvignon Blanc Napa Valley 2014 Very Good!

ぷっほー!

「これまた華やかなヴィオニエですな・・・」と悦に浸っていたら、ソーヴイニョンヴランとな?

えー‼︎(^_^;)

いやいや、ヴィオニエでしょ?だって、こんな香り高いソーヴイニョンヴランないでしょ?と、侃々諤々していたら・・・


「コ〜ンニチハ〜!」

サンディエゴで日本語を勉強したという女性スタッフの方が声をかけてくれました!着物ですからね、日本人って、ばればれです。でも、ちょっと嬉しい(⌒▽⌒)。そうそう、彼女にも確認しましたが、嘘偽りなくソーヴイニョン・ヴランとのこと。びっくりです・・・。

ほんとにソーヴィニョン・ブランなの?
ほんとにソーヴィニョン・ブランなの?
ようやく参戦!
ようやく参戦!

ワインメーカーさんにも、聞いちゃったのです!

「めちゃくち白が美味しかったけど、なんで?」と(^_^;)。


すると、タンクに秘密があるとか?

本当は持ち場離れちゃいけないんだけどと言いつつ、

怪しい東洋人二人組をこっそり奥の部屋へ。


そこで待ち受けていたのが、これ。

フレンチ
フレンチ
アメリカーン! 
アメリカーン! 

コンクリートエッグ!


主にフレンチを使うそうですが、ソーヴイニョン・ブランの潜在的な華やかな香りが引き出されるのだそうです。ワインメーカー御自らのご説明ありがとうございます!


あ、やばい時間がない!


駆け足で赤トラ・ヴィーニュのピザを・・・。

2) Cliff Lede Cabernet Sauvignon Stags Leap District 2012 GOOD!

3) Cliff Lede Beautiful Generation Stags Leap District 2012 GOOD!

4) Cliff Lede Cabernet Sauvignon(sample) Stags Leap District 2013 GOOD!


ごちそうさまでした!


V2V終了まで、あと40分!

きゃー、あと1軒か?


Previous Winery                                                     Next Winery

 

第7回ナパ・ソノマ飲み合宿へ

 

 

意外と入手しにくいですね・・・。